アイルランドと旅と絵と。

2015年秋からアイルランド在住の絵描きデザイナー。日常と旅と絵について。

もう夏に向けて飛行機予約!

f:id:kumikom:20180211200227j:plain

こんにちは〜。今週は特にこれといって何もなく、淡々と仕事をして時々ジムに行って家に帰る毎日でした。とりあえず元気です。....あ、そういえば今週、誕生日でした。また一つ歳をとりましたが特にこれといって変わってないです。もう30代も半ば〜。今年の目標は色々絵を描く、英語、昼休みに3Dを勉強する、です。割と毎年一緒...笑

 さてさて今週は今年の旅行を予約しはじめたので、そのことについてちょっと思ったことでも〜。


-就航会社を探す

私の場合は大手の旅行検索サイトから探して行きたいルートを飛んでいる会社をチェックして直に航空会社から買うことが多いです。いい代理店もあるとは思うんですがちょっと評判がよく分からないので。
よく探すサイトは言わずと知れた大手のこちら。

f:id:kumikom:20180211203413p:plain

https://www.skyscanner.jp/

f:id:kumikom:20180211203428p:plain

https://www.momondo.com/

 

-隠れて探せ!

航空会社にアクセスする時、シークレットモードでアクセスしたほうが良いです。航空会社によっては何回かアクセスしている間に値段が高くなります。マジで。次の日にシークレットモードでアクセスしたら元の値段に下がってました。

Chromeのシークレットモード。

f:id:kumikom:20180211203828p:plain


-【長距離】コードシェア便なのに値段が違う!

最近日本ー欧州や、欧州ー北米の長距離便を探していて気がつきました。長距離だと結構コードシェア便が多いんですが、同じ飛行機なのに航空会社によって値段が違うことがありました。念のため複数の会社で検索してみても良いのかもしれないです。

 

-【短距離】空港から街までが飛行時間より長い!
多分、LCCが安くできる理由の一つに高い使用料の空港を使わないというのがあると思うのですが、時々中心地から悲劇的に遠い空港があるので要注意。人に事前に言われて使わなかったんですが、パリ(ボーヴェ)とバルセロナの郊外のは結構遠いらしいです。個人的に使ってよかったと思った遠い空港はロンドンのサウスエンドエアポートです。地図で見ると悲劇的に遠いんですが、電車安いし、中心地から1時間だし、空港がこじんまりしていて利用者が少ないのでセキュリティーとかめっちゃ早いです。行きなんて飛行機内から電車の中行くまでに15分でした。ロンドンはバスで空港まで移動すると悲惨な時間がかかってしまうので結構いいと思います。また使いたいです。

 

-オファーをチェック!

エアリンガスとかライアンエアとかたまにセールやってるんで、メーリングリストに登録しておくのもありだと思います。

 


そんなこんなで旅メモでした。

今週、8月末ホリデーシーズン真っ只中の南ドイツ行きのチケットをとりましたが、往復80ユーロでいけました。(しかも金曜日行きで月曜日帰りの便で!)今から準備したらお得な値段で買えると思います。長距離の旅行はあまり前から購入するとかえって高い?と思うこともあるのですが、欧州内のLCCは早いもの勝ちなのかなという気がしました。

それではまた〜〜。