アイルランドと旅と絵と。

アイルランド在住の絵描きデザイナーの日常と旅と絵について。

滞在許可更新・スタンプ4のメモ

f:id:kumikom:20190212064940j:plain

どうもこんにちは〜。最近バスの移動時間を使ってブログを更新し始めたので頻度が少し増しました。(2台乗るから!)

今回は昨年秋の忙しい時期に被ったパーミット(ビザ)の更新にて予想外の時間がかかったことがあったのでメモを。 基本は会社のHRがやってくれるとは思うんですが、会社の規模にもよるので、誰かの役に立つかも....?2018年秋申請時なので、もし手続きされる方がいたら変更や最新情報にご注意ください!私もその道のプロではないのと全部把握してない可能性大なので。あ、画像は公式画像を猫に変えたものですw

 

スタンプのステータス
IRPカードの中にスタンプ番号が書いてあると思うのですが、今回私が申請したのは4です。ワーホリの時は1でした。ヨーロピアンと結婚したりパートナーシップがある方、 子供がアイリッシュの方等は4を持っています。クリティカルスキルパーミット保持者と研究員は2年、 他の職業は5年の勤務経歴が必要です。保持者は転職にパーミットの申請が不要になったり、銀行によってはクレジットカードが貰えるみたいなのは見たことがありますが、 微妙に永住権ではないし、ちょっと未だによく分かってないですw。 



スタンプ4申請に必要なもの.....サポートレター!!

この申請に最も準備が必要なものがサポートレター!です。Department of Business, Enterprise and Innovationという所に申請します。サポートレター申請には健康保険証券、給与明細、クリティカルスキルパーミット書類、P60etc...色々必要です。忘れなきよう〜。

サポートレターは申請受け付けたよーっ、あなたのことチェックしたよー、多分大丈夫だと思うーって言ってる書類というか...まあ個人情報とか仕事情報とか書いてあります。(ざっくり)


以下が「現在何日に事務所へ到着した分までレビューが済んだよ」という表示がされているサイト。いつ受け付けられたかは、 向こうが申し込み書類を受け取り次第メールで連絡が来ます。

f:id:kumikom:20190212060704j:plain

2/11現在で、昨年12/6までに届いた申請のレビューが行われているという上画像を見ていただいても分かる様に、こちら....結構....時間がかかります!!多分申請者多いのかも!
私の時は7月上旬に受け付けられたサポートレターの申請書類がレビューに入るまでに9月になってました。その後送られて来る際に郵便事故? にでもあったのか郵送も遅れた様で、急遽、 事務所に電話して直接伺うことに。 GNIB予約前日に直に手渡しでもらいましたw 

f:id:kumikom:20190212064114j:plain
タイムライン書くとこんな感じ。就業21ヶ月後からレター申請ができる様なのですが、割と結構すぐ申請しないと、ワークパーミット切れの時にサポートレターが手元に無いという自体になりやすいんじゃないかと思います。

 


GNIB(イミグレオフィス)訪問オンライン予約

相変わらずとにかく予約が取りにくいのですが、午前10時頃にアクセスすると行ける可能性が高かったです。10週先までほぼ空きなしみっちりだったので驚きました。14時だか15時だかに毎日更新ってあったような気がするんですが、なぜか10時の方が俄然取りやすかったです。サポートレターがいつ来るかわからないので割と現在のパーミット期限ギリに予約がおすすめかも。



以上、こんな感じで久しぶりの役立ちそうなアイルランド情報でしたー。去年しばらく書いてなかった時期にアイルランドに関することで色々あったので、またもう少し観光っぽいこととか書くと思います。

それではまた〜。